クリニックニュース & イベント

脂肪肝

原因がよくわからないのに、腹部に不快感や痛みを感じることはありませんか。それは肝臓機能の低下が原因か もしれません。肝臓は、栄養素の代謝・貯蔵や解毒など、あなたの生命維持に必要不可欠な機能を持つ体の中で 一番大きな臓器です。

ベトナムは肝炎Bが多い国

ベトナムでは、肝炎ウイルスに感染する機会がとても多く、肝炎は非常に一般的な病気です。A型肝炎は、不衛生な屋台・食堂などでの食事から感染します。B型肝炎は、性的な接触などから感染します。ベトナム人B型肝炎キャリア(ウイルス保持者)のほとんどが、母子感染によるものものです。B型慢性肝炎感染者の15%~20%は、B型肝炎ウイルスが引き起こした肝がんや肝硬変が原因で死亡しています。

脱毛症 ファミリープラクティスで抜け毛チェック

脱毛の症状は、加齢の過程でおきる場合がありますが、症状は男性にも女性にもあらわれます。まだそんな年齢でもないのに、抜け毛の症状が現れ始め ると気分が落ち込みます。脱毛症の原因はいろいろありますが、治療で改善される場合もあります。 抜け毛が気になる方は、皮膚科の症状を中心に診察を行っているルーベン・マティネス医師にご相談ください。抜け毛チェックを行い、ラボ検査などで 原因を詳しく調べることできます。抜け毛チェックを行った後、適切な治療方法をアドバイスします。ホーチミンクリニックのルーベン医師の抜け毛チェックに関するお問い合わせ・ご予約は、日本語ホットライン、ホーチミンクリニックまでお願いしま す。

インフエンザ予防接種2015-2016のお知らせ

ファミリープラクティスは、安全な大手製薬会社輸入ワクチンを国際基準の保管設備のもと管理し、提供しています。今シーズンのインフエンザ予防接種にアボッ・ラボラトリーズ社製の3価ワクチン、インフルバック2015/2016を使用します。

ベトナムで2度目のECMOエクモ体外式模型人工肺医療搬送に成功

ファミリーメディカルプラクティス医療チームは、2度目のECMO(エクモ:Extracorporeal Membrane Oxygenationの略語。体外式膜型人工肺)による重篤患者の航空医療搬送に成功しました。

ジカ熱/ジカウィルス感染症

ジカウィルスは、蚊を介して感染するウィルスで1947年にウガンダのジカでみつかりました。現在のジカ熱の流行は、2016年1月30日に確認されて以来、中南米、カリブ地域を中心に広がっています。 ベトナムでは症例はまだ確認されていません。アメリカ疾病予防管理センター(CDC)はこれらの流行地域を注意喚起 レベル2に定め、妊婦は流行地への渡航をすべきではないと勧告しています。