クリニックニュース & イベント
[ホーチミン市] 院長・創設者 ラフィ・コット医師 TEDx にて講演 (BIS HCMCにて)

[ホーチミン市] 院長・創設者 ラフィ・コット医師 TEDx にて講演 (BIS HCMCにて)

3月8日、ファミリーメディカルプラクティスの創設者である、ラフィ・コット医師が、ホーチミン市のブリティッシュ・インターナショナル・スクール(2区)で行われた、TEDx にて講演をしました。
フィリップ・コリン小児科医の診療開始のお知らせ

フィリップ・コリン小児科医の診療開始のお知らせ

フィリップ・コリン小児科医の診療開始のお知らせ

[ ハノイ]“献血の日”のお知らせ

[ ハノイ]“献血の日”のお知らせ
[ハノイ ] 新生児マス・スクリーニングテスト

[ハノイ ] 新生児マス・スクリーニングテスト

[ハノイ ] 新生児マス・スクリーニングテスト

水ぼうそうの流行

2013年12月以来水ぼうそうの流行が続いています。学校を中心に広がっていますが、予防策は予防接種です。これまでに水ぼうそうに感染したことのない方は、早めの接種をおすすめします。

脂肪肝

原因がよくわからないのに、腹部に不快感や痛みを感じることはありませんか。それは肝臓機能の低下が原因か もしれません。肝臓は、栄養素の代謝・貯蔵や解毒など、あなたの生命維持に必要不可欠な機能を持つ体の中で 一番大きな臓器です。

ベトナムは肝炎Bが多い国

ベトナムでは、肝炎ウイルスに感染する機会がとても多く、肝炎は非常に一般的な病気です。A型肝炎は、不衛生な屋台・食堂などでの食事から感染します。B型肝炎は、性的な接触などから感染します。ベトナム人B型肝炎キャリア(ウイルス保持者)のほとんどが、母子感染によるものものです。B型慢性肝炎感染者の15%~20%は、B型肝炎ウイルスが引き起こした肝がんや肝硬変が原因で死亡しています。